読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

役者魂。

俳優の渡哲也さんが、先日亡くなった弟の渡瀬恒彦さんの葬儀後に

重い口を開いた。

 

亡くなる前日の今月13日、集中治療室にいながらドラマ出演の進行状況を

確認するほど意欲を見せていたと語り、「無念だっただろう」と弟を思いやった。

 

自分の体調が著しく悪い中でも、ドラマ出演を熱望していた渡瀬さんの

役者魂が痛いほど伝わってきた。

 

まだ72歳。

病気を克服して元気に演じている姿、もう一度見たかったな。